Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
Recommend

Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Bookmark
Profile
Search This Site
Others
qrcode

映画『オフサイド・ガールズ』公式ブログ

↑男みたいだけど、みんな女の子なんです(左端の兵士は男)

女性が男性のスポーツを生で観てはいけない法律がある国・イラン。
「どうして女はスタジアムに入れないの?」

試合のシーンが無い?のに、“最高のサッカー映画”とも!

今年イチバンの、笑って心温まる傑作がついに公開!!

9月1日よりシャンテシネ(東京・日比谷),9月OS名画座(大阪)
9月8日名演小劇場(名古屋)ほか、全国順次ロードショー!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
久しぶりの更新
JUGEMテーマ:映画


かなりご無沙汰してしまっておりましたが、今回、本作のDVD化に合わせて久しぶりに更新してみようかと思います。
さてさて、「オフサイド・ガールズ」DVDは、今月23日(金)に発売となります。
レンタルと合わせてリリースされますので、見逃してしまったという方は、是非一度ごらんください。
こんな感じになってます。(初公開!!)↓

      
裏表紙はオリジナルのポスタービジュアルを使ってデザインしました。
実はこの絵、あのアニメ映画「ペルセポリス」の作者であるマルジャン・サトラビさんのイラストなんですよ。
Posted by yo
お知らせ / 21:49 / comments(13) / trackbacks(0)
2007ベストムービーに
JUGEMテーマ:映画

映画『オフサイド・ガールズ』が、各誌にて2007ベストムービーに選ばれているので、
まとめてご紹介したいと思います。

●ヘラルド・トリビューン(12/14)
●朝日新聞(「私の3点」佐藤忠男さん)
●EL magazine(1月号)

映画の好みは人それぞれといえど、1年間に公開される映画本数が800本を越える昨今、
ベストムービーとして選ばれるのは、やはり大変嬉しいことです。
Posted by yo
コラム / 18:06 / comments(0) / trackbacks(1)
川崎フロンターレvsセパハンFC 戦!
とうとうAFCチャンピオンズリーグ、ホームでの試合、
川崎フロンターレVSセパハンFC戦へ応援に行って参りました!
競技場に着くと目に飛び込んでくるのは、水色で埋められたフロンターレサイドの応援席。
試合前でも伝わってくる熱気。
『オフサイド・ガールズ』サポーターでもある私たちとしては、
ガラガラのイラン応援席もちょっぴり気になってしまいます。

しかし試合がひとたび始まれば、イベントにも大勢来てくださったフロンターレのサポーターの方々に混ざり、精一杯応援させて頂きました。
フロンターレの方が優勢に見えましたが、試合は0−0で延長戦になるものの決まらず、PK戦へ。

残念ながら負けてしまいましたが、サポーターの皆さんが暖かい拍手を送っているのを見て、
みんなで一つの空間を共有して、一緒にのめり込むっていうのはやはり良いなぁと思いました。『オフサイド・ガールズ』の気分が味わえた秋の夜でした。
Posted by yo
- / 20:18 / comments(0) / trackbacks(10)
★重要★ 激励メッセージ募集
「アジアチャンピオンズリーグ」準々決勝
 川崎フロンターレ(日本)VS セパハン(イラン)
 
みんなで“激励メッセージ”を送ろう!!

遂に今週、20日(現地19日)より、アジアチャンピオンズリーグの決勝トーナメントが開催されます。アジアチャンピオンズリーグとは、アジアのクラブチーム1を決める大会。日本からは、浦和レッズと、川崎フロンターレがこの決勝トーナメントに勝ち進みました。そしてなんとフロンターレは、イランのチームと対戦するのです。以前、このブログでもご紹介させていただきましたが、フロンターレの皆さんにとって初めてのイランでの試合ということで、事前学習として『行列のできるイラン講座』というイベントを実施。その中で『オフサイド・ガールズ』をサポーターの方々と伊藤宏樹選手等とでご覧いただいたのです。皆さん、見終わった後はオフサイド・ガール達をはじめとするイランサポーターに若干圧倒され気味のようでしたが、きっと心の準備はできたはず。イランへ行っても心を一つにがんばっていただきたいです。

さてそこで、今回は本ブログにて応援メッセージを募集したいと思います!
お送りいただいたメッセージは9月26日に日本であるフロンターレVSセパハン戦の前に選手の皆様にお届けします。
たくさんのメッセージをお待ちしております!
Posted by yo
- / 13:04 / comments(7) / trackbacks(3)
旅行博―古代文明が集中する地
今週末、旅行博というのが東京ビックサイトで開催されるようです。しかも今回は中東と呼ばれる地域が特集されるようです。映画の舞台であるイランもその中に入ってます。なにせペルシャ文明発祥の地であり、非常に文化的に歴史のある国ですからね。『オフサイド・ガールズ』は基本的にスタジアムの中が舞台になっていますから、その外ってどうなっているのか、気になりますよね?知り合いからもらった写真をUPしてみます。

正直、どれもきれいで驚いてしまったのですが、いかがでしょう?
日本にいると、本当に他の国のことは一面的にしか見られなくなってしまうなあと感じます。
『オフサイド・ガールズ』をご覧になった方からも、イランのイメージが変わったという声をいただいております。夏の暑さからも解放され、旅行するのにいい季節ですよね〜。もちろん実際にその国に行ってみるのがイチバンですが、なかなかそうもいかない方は、映画でその土地の雰囲気を味わうのもよいのでは・・・。
Posted by yo
- / 22:19 / comments(0) / trackbacks(16)
がんばれ、なでしこジャパン!
映画とは少し離れますが、遂に開幕しました「FIFA女子ワールドカップ」。みなさんはご覧になりましたか?日本代表は、最後の最後に追いつきましたね。すごいガッツです!
どんな状況にあっても諦めない姿が、本作のオフサイド・ガールズが重なって見えてしまうのは私だけでしょうか。
以前もご紹介しましたが、本作に応援メッセージをいただいた、なでしこジャパンのエース、澤 穂希さんももちろん出場しております。これは応援しないわけにはいかない感じです。

世界という大舞台で強豪に果敢に挑むなでしこ、次の試合は以下の通りです。
アルゼンチン vs 日本  9月14日(金)
ドイツ vs 日本     9月17日(水)
まずは、予選突破を目指してがんばれ〜!

(by宣伝担当B)
Posted by yo
- / 22:10 / comments(0) / trackbacks(2)
新着掲載情報
映画『オフサイド・ガールズ』とジャファル・パナヒ監督についての記事が、以下の新聞に掲載されています!ご覧になれる方、チェックしてみてください。
8/28
山陽新聞(岡山) 
山梨日日新聞  
山形新聞  
新潟日報  
大阪日日新聞  
神戸新聞  
日本海新聞(鳥取)
愛媛新聞  
熊本日日新聞  
沖縄タイムス  
徳島新聞
8/29 
京都新聞  
大分合同新聞
9/1
高知新聞
9/7
中国新聞(広島&中国各県)

[※以上、共同通信配信]


Posted by yo
お知らせ / 11:15 / comments(0) / trackbacks(2)
応援キャンペーン実施中
知っ得!「オフサイド・ガールズ」応援キャンペーン!!!

宣伝担当Bです。
シャンテシネにて映画をご覧になった方、ご存知でしたか?
本作の鑑賞券の半券提示で、シャンテシネすぐそばにある「フードアパートメント日比谷」内の店舗と、
hinoki2
○郷土料理処「金沢近江町市場らくまつ」
○炭火和風ダイニング「燈乃季」
○イタリア料理「ディエタ・イタリアーナKIZA」


コレド日本橋内にある南仏料理「イデアル・プラット」にて

飲食代が20%オフになるんです。
但し、1グループにつき1枚まで、他クーポンとの併用不可、割引の上限5,000円まで、金曜と祝前日の利用不可ですので、ご注意くださいね。

それから、ユーラシア旅行社にてイラン旅行をお申し込みになる方は、申し込み時に本作の鑑賞券の半券を送付すると、スカーフのプレゼントがありますよ!

映画を観た後は、美味しく食べて、楽しく飲んで元気になりましょう!またイランに興味を持った方、実際に行ってみるというのもありですよね。それまでの自分の世界が何か変わりそうな気がします。






Posted by yo
- / 20:42 / comments(3) / trackbacks(1)
今年一番の笑って心温まる奇跡の映画
急に涼しくなってきて、秋っぽい風が吹いてきました。
またまた、秋はあまりすきじゃない宣伝担当Bです。

さて9月1日、遂に「オフサイド・ガールズ」が初日を迎え、好スタートをきりました!
ご来場いただいた皆様、ありがとうございます。
気になる場内の反応ですが、ラスト近くに恐る恐る客席に入ってみると、みなさん結構ウケていて、笑い声が聞こえました。こういう作品で笑い声が聞こえるのは結構珍しいと思うのですが、女の子と兵士のやりとりには、何度観ても私自身笑いプっと噴出してしまいます。監督いわく、ラストは、実際の試合でイランが勝ったからあのような形になったとのこと。じゃあもし負けていたら?彼女たちの運命は・・・??
イランでは、強運の持ち主として有名らしく、彼の師匠でもあるキアロスタミ監督は、何か問題が起きたり、撮影するためにどうしても天気が良くなってて欲しい時は、パナヒ監督を現場に呼ぶとか。そこで彼が何をするわけでもなく、いるだけでなんとなく物事がうまくいくそうです。この映画の撮影の時も、イランが負けた時のことは考えていなかったとのこと。
そんな監督が撮ったまさに「奇跡の映画」をご観て、その運に肖りましょう!
すでにご覧になった方、監督は、自分はとにかく今イランにある状況をそのまま伝えただけなので、それを観た人がそれぞれ自分なりの感じ方でこの映画について語ってもらいたいとおっしゃっていました。是非皆様のご感想をお聞かせください。お待ちしております。

Posted by yo
- / 19:16 / comments(0) / trackbacks(0)
いよいよ東京公開!
東京初日=映画の日!

いよいよ明日、東京シャンテシネ初日を迎えます。
しかも9月1日は映画の日!
だれでも1000円でご覧になれます!

本日、各新聞夕刊にも、映画評と広告が掲載されております。
「理不尽な抑圧への反発や批判を元気な女の子たちの屈託のないエネルギーに変えて、痛快な娯楽作となった(朝日)」、「愉快な作品のようだが、底流には、イラン社会の不合理に対する、したたかな批判精神がある(読売)」、「元気な女性たちの姿に身近さを感じる喜びを味わった(日経)」などなど、先日ムービーウォーカー試写室ランキングで第2位になったのに引き続き、高く評価してくださいました。

ぜひ、みなさまのお越しをお待ちしております!
Check
Posted by yo
お知らせ / 18:00 / comments(2) / trackbacks(1)